大学 教科書 売る 値段 | テキストポンでまず見積を検討!

大学 教科書 売る 値段 | テキストポンでまず見積を検討!

大学 教科書 売る 値段 | テキストポンでまず見積を検討!

大学へ4年間通ってたまった教科書ってどうやって処分を考えますか?
4年分の教科書って結構な場所をとって邪魔だと感じます。
しかも、卒業してしまうと使うことはないです。
買う時は、あんなに高かったのに使い終わるとどうしようと悩みの種になります。
物凄く場所をとるし、捨てるのも思い出がつまっているしほんと困ります。

 

大学 教科書 売る 値段 実は可能な高価買取

どうにか高かった大学の教科書をいい値段で買い取ってくれないかと思う人が、
多いんじゃないかと思います。
しかし、買い取りなら「書き込みいっぱい」「カバーがなくなってる」「色あせてる」など
こんな教科書の状態で売る事ができるのかなど考える人が多いのではないでしょうか?
売るにしてもこの状態じゃあ値段つかないって不安がってないでしょうか?

 

安心してください。売る事ができますし値段も、高価買取してくれる所あります。

 

しかし、売り物になるかどうか判断できないほど
使い倒したボロボロで書き込みありの教科書が本当に売る事が出来るのでしょうか。
返却されたりしないか心配ですよね。

 

大学 教科書 売る 値段 読めるなら買取可

これも安心してもらっていいです。
大学の教科書や専門書は、ボロボロでも、内容がきちんと読めたら勉強できるので
売る場所を間違わなければ需要があるので売る事ができます。

 

知ってる人には当たり前の話で、大学の教科書は売る事ができますし
結構良い値段がつきます。コミック本のように一冊10円などという事はないんです。
知らないと大損します。レアな専門書などならかなり高額です。

 

大学 教科書 売る 値段 売る場所はどこ?

さて、先ほど売る場所を間違わなければという事ですがどこに売るの?
そう聞きたくなると思います。
それは、教科書買い取り専門店です。

 

良い値段で売りたいならテキストポンというネットショップが、お勧めです。
カバーがない大学の教科書でも、書き込みだらけの教科書でも、
良い値段で売る事が十分期待できます。

 

大学 教科書 売る 値段 売るならテキストポンがおすすめ

このテキストポンですが、当然大学の教科書、専門書買い取り専門店です。
ですので売ると良い値段が期待できます。

 

捨てたり、破格で古本屋に売るのならまず、テキストポンで無料の簡単査定を
お願いしてみてください。
捨てたり破格で売らなくてよかったと思う値段を提示してくれるはずです。

 

利用方法も、とっても簡単です。
これで大量の大学の教科書の処分も楽々問題解決です。

 

まず、サイトで買い取り申込みをしてください。
面倒な会員登録も必要なく簡単に申込みができます。

 

大学 教科書 売る 値段 送料無料もアリ!

送料も、たった5冊から無料になります。
一般的になら20冊か30冊で送料無料というのが、一般的です。

 

その次に段ボール箱を用意してください。
そして段ボールに身分証明書のコピーと一緒に大学で使い込んだ教科書を
詰め込んでください。

 

梱包がすんだらテキストポンに梱包した大学の教科書を着払いで送ってください。

 

荷物がついたら査定してくれます。
良い値段がついたらいいなって期待しながらまちましょう。

 

そして査定額が、返信されますので値段に納得して売ると決めたら売ると伝える。
そのあと、口座に査定の値段の分の振り込みをまつだけです。
どうですか?とても簡単だと思います。

 

大学 教科書 売る 値段 捨てるよりお金に変える!

これだけ簡単に売る事が、出来るとわかったらもう、捨てるという選択はないでしょう。
勿論、コミック本みたいに破格で手放す気にもならないでしょう。

 

教科書を沢山もっていて邪魔だと思っている人は、
テキストポンのサイトへ申込みをして売る。
あとは、作業を実行に移すだけです。

 

大学 教科書 売る 値段 意外と価値が高い!

本当に結構いい値段がつくと後輩がいうので
大学の教科書や参考書を山ほど邪魔だと思って
いる後輩達が、うらやましいです。
私なら大量にもってたらすぐにでも、売ります。

 

実際にテキストポンで教科書を売った事のある後輩が思ってたより簡単で想像より高く
売れたと喜んでいました。

 

他の後輩にもちょっと紹介してみようかなと思います。


ホーム RSS購読